プレゼントは1つだけ選ぶ必要はない!?誕生日プレゼントの選び方のヒント

誕生日プレゼントの選び方のヒント

知人男性、女性。彼氏、彼女。父、母。友達。子供。その相手にあった誕生日プレゼントの選び方のヒントを公開しています。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOPメニュー


プレゼントは1つだけ選ぶ必要はない!?

基本メニュー ] 

誕生日プレゼントを贈る際、貴方はいくつ誕生日プレゼントを贈りますか?1つですか?2つですか?

自分の出せる金額もあると思いますけど、複数個の誕生日プレゼントを贈るとよいのではないでしょうか?誕生日プレゼントを複数個、用意することによって、数打ちゃ当たるじゃないですけど、相手の欲しそうなプレゼントに当たる確率が上がるのは間違いないです。

かといって、あまり多いのも1年に1回しかない誕生日プレゼントの価値みたいのが下がってしまうでしょう。

じゃあ、幾つ贈るのが適当か?ずばり、2つがいいのではないでしょうか?2つといっても、金額を同じにする必要はないと思います。

むしろ、本命プレゼント(高いプレゼント)とオマケプレゼント(安いプレゼント)という感じに、2つのプレゼントに金額の差があったほうがいいかと思います。

なぜなら、差があることによって、オマケプレゼント(安いプレゼント)が本命プレゼント(高い方のプレゼント)を引き立たせる役割をすると思います。

まぁ、相手がオマケプレゼント(安いプレゼント)の方を喜んでくれたりすることも、あるかもしれませんが、それはそれで良かったと思いましょう。
トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOPメニュー




| このページの先頭へ |

ご意見ご感想は

あなたの1票を

管理者

ふくべえ

Author:ふくべえ
友達、彼氏、彼女、知人男性、知人女性などに、いろいろな誕生日プレゼントを選ぶヒントになれば幸いです。おすすめ誕生日プレゼントを紹介しているので、サプライズさせましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。